FC2ブログ

パイプカット避妊手術と我が家の産み分け報告、ほか結婚生活の雑多な話題をご提供

■男性避妊パイプカット手術経験の実況。■産み分けの実践報告。■これまでの結婚生活(日常生活、性生活)に関する話題。■最近はエロ動画紹介■ソープ嬢を退職した姉妹とのHについて書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

充実したセックスにはコミュニケーション能力を強化せよ

よいセックスをするために。

日本人のセックスは回数も質も世界的に低いレベルという調査結果が出たようです。
EUの国々はセックスでも先進国です。


あくせくして余裕のない日々、仕事つかれ、ストレス、将来設計に対する不安、残業残業
ゆっくりと落ち着いてセックスする時間もないですね。


こんな人生は幸せなのか?


さらに夫婦間のコミュニケーションがうまくいっていない。


最近5年間の大卒求人で人事が望む人は「コミュニケーションが取れる人」です。
才能や創造力そんなものではないのです。


組織の中で会話がない。
人の話を聞けない。
他部署との連携が取れない。
雑談ができない。
クレーム対処でかえってクレームを大きくして帰ってくる。



相手が何を考えているのか理解できない。理解しようとしない。
相手の気持ちを察することができない。


こんな人はいませんか?


夫婦という家族の中で中心となる関係において、コミュニケーションが取れていないのに
よいセックスはありえない。


御互い不満な性生活をいとなむか、あるいはセックスレスになるかです。
そして挙句の果てに熟年離婚とか。



人は動物と違い、種を保存するセックスより、最高のコミュニケーションの手段として
セックスがあるはずなのに、そこがなっていないのだろうと思う。


もっと相手をいたわり思いやる気持ち、感謝の気持ち、相手を理解する姿勢を持って日常生活すれば
結果的に夫婦のセックスはすばらしいものになると思います。
オナニーや性風俗、不倫などとは比較にならない、次元の違った世界です。



日本では大人も子供もコミュニケーション能力の向上が必要かと思います。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ:もっとエロチックにHした~い。 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2007/05/05(土) 13:31:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<海外発ヌード | ホーム | 熟女のマスターベーション>>

コメント

コミュニケーション

全く同感です。
「性」は、コミュニケーションがすべてですね。
でも、それを十分教えてくれる人がいませんね。
  1. 2007/05/25(金) 08:29:47 |
  2. URL |
  3. ユキオ #-
  4. [ 編集]

ユキオさん
承認と御返事が遅くなり大変申し訳ありませんでした。
おっしゃるとおりですね。
AVなどのある意味あやまったセックスしか目にすることができない環境はまずいと思います。
どこかそういった学校があればよいと思います。

感じるためのセックス学校などの話は話題になったりしますが、そういった物理的な快感と言うよりメンタルな部分を含めてまでのセックスを指導してくれる機関や組織があったらよいと真剣に思いますね。

セックスの技巧というよりコミュニケーションの部分に深く立ち入ることになると思います。

AVのSEXや自分本位のセックスを強要したりせず、思いやりを持つ。自分のセックスの思考を理解してもらうために、説得ではなく、理解してもらうための手段や努力を真摯にするそういった姿勢。女性側もはじめから完全否定するのではなく、パートナーのためにある面ちょっと許してみるとか努力してみる姿勢が必要かもしれません。逆に女性側が性的に主体的になるケースもあるとも思いますがその場合もしかりとおもいます。が いかがでしょうか?
  1. 2007/05/26(土) 16:19:26 |
  2. URL |
  3. kodakusan #HK80fyCU
  4. [ 編集]

ご返答有難うございます。
上の息子さんには、ご自分の勃起まで敢えて見せて差し上げているとのこと。ご立派ですね。なかなか出来ませんね。きっと将来、感謝されると思いますよ。
  1. 2007/05/28(月) 02:34:10 |
  2. URL |
  3. ユキオ #-
  4. [ 編集]

女性器に関しては、実物として身近にお母さんのものを見る機会があります。彼はまだお母さんとお風呂に入ります。さすがにM字開脚は無いでしょうが、外性器の一部でもさりげなく観察しておくように進めるのもいいかもしれません。

私の友人のお母さんは学校の先生をしていましたが、いつでもお母さんの性器をみせてあげるとその友人にいっていたそうです。高校のときの友人です。

親の性に関する考え方と対応がその子の後の人生に影響をあたえますね。
  1. 2007/05/28(月) 14:21:51 |
  2. URL |
  3. kodakusan #HK80fyCU
  4. [ 編集]

しかし息子が妻の性器を意識的に見るということは妻も視線を感じるであろうし、その結果もしかすると勃起することもあるかもしれません。お母さんを女性を盛るようになれば、もう一緒にふろには入らなくなすでしょう。
妻の意見もきいてみたいと思います。

そろそろ彼が安心してオナニーできるように個室を与えることを考えなければならない時期だなあ。
  1. 2007/05/28(月) 22:26:46 |
  2. URL |
  3. kodakusan #HK80fyCU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kodakusan.blog84.fc2.com/tb.php/218-5b25eb9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こだくさん

Author:こだくさん
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
このブログは、画面にもありますように年齢18歳以下の方はアクセス禁止です。海外サイト(無修正)にジャンプすることがあります。
私は40歳前半の子沢山なお父さんです。
子どもを生み終えて10年以上妻とはセックスレスです。
そこでオナニーねたの動画URL紹介をたまにしてきましたが、ここ2年間はソープデビューを果たし、店にかよいつめたあと、姉妹ソープ嬢の退職と一緒に私も店に行くのはやめて、彼女達とホテルで会うようになりました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問者様数カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。