FC2ブログ

パイプカット避妊手術と我が家の産み分け報告、ほか結婚生活の雑多な話題をご提供

■男性避妊パイプカット手術経験の実況。■産み分けの実践報告。■これまでの結婚生活(日常生活、性生活)に関する話題。■最近はエロ動画紹介■ソープ嬢を退職した姉妹とのHについて書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

性教育

性教育について


最近では小学校でもバギナとかペニスは教えているようです。我が家の子供も学校で習ってきています。



「うちの家族は○○人こどもがいるからお父さんとお母さんは○○回セックスしたんだよね。」って聞かれたので



私は「そうだよ。」と答えました。




先日、夕食後寝ていたら、妻に子供をお風呂に入れてほしいとおこされたのですが、たまたま勃起していて
小学生の子供をつれて風呂場にいっても、勃起がおさまらなかったので、そのまま裸になり子供に見せました。
子供は大きく勃起したペニスを見るのは初めてですので、すごくびっくりしていました。
「こうなってお母さんのワギナにオチンチンをいれるんだよ。そして先っぽから赤ちゃんの種(精子)がでてくるんだよ」
と教えました。


学校では、愛のあるSEXをしている先生。赤ちゃんを産んで育てたことのある先生に、性教育はしてほしいなあと思います。
セックスの大切さや危険性を体験できているかたが指導者として必要ですね。学校教員研修でコンドームのかぶせ方を教えることに加え、セックスは最高のコミュニケーションだということを教えてほしいですね。


セックスはみだらな行為ではないはずです。こどもたちも親のみだらな行為によって作られたと認識したらかわいそうですよね。
実際夫婦のセックスでしていることは非常に神聖です。



お父さんと、お母さんが、下着をすべて取り去り、丸裸で性器を互いに露出させ、お母さんは勃起したお父さんのペニスをいとおしそうにフェラチオします。お父さんもおかあさんのクリトリスをクンニで優しく愛撫します。さらにシックスナインに発展し、その後唾液まみれになった互いの性器をしっかりと深く結合させ、正常位やらバックスタイルに体位を変えながら激しくピストンし、お父さんは我慢汁を出しながら亀頭と膣の摩擦を楽しみ、お母さんは子宮やGスポットをを突かれる喜びを感じ、呼吸も荒々しくなり、最後には二人の興奮も最高潮に達し、お母さんはエムスタシーを向かえ、お父さんはお母さんの子宮に向かって膣内射精する。そして抱き合って寝る。
とっても神聖な行為ですね。


ご近所の奥様には、お子様はいらっしゃっても「そんな神聖な行為(笑)はしたことがありません!。」という表情で、ちょっとした男性週刊誌のトップページの数枚の女性ヌード写真すら子供には絶対見せません!。子供にはHな情報は寄せ付けない。といった雰囲気の方もいらっしゃいます。そのような親に育てられたお子さんはどんな大人になるのでしょうか?あまり良い結果にはならないように個人的には思います。


 


 

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ:子供の話。 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2007/01/13(土) 07:22:27|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バレンタインデー | ホーム | これは便利!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kodakusan.blog84.fc2.com/tb.php/26-79aa855e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こだくさん

Author:こだくさん
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
このブログは、画面にもありますように年齢18歳以下の方はアクセス禁止です。海外サイト(無修正)にジャンプすることがあります。
私は40歳前半の子沢山なお父さんです。
子どもを生み終えて10年以上妻とはセックスレスです。
そこでオナニーねたの動画URL紹介をたまにしてきましたが、ここ2年間はソープデビューを果たし、店にかよいつめたあと、姉妹ソープ嬢の退職と一緒に私も店に行くのはやめて、彼女達とホテルで会うようになりました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問者様数カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。