FC2ブログ

パイプカット避妊手術と我が家の産み分け報告、ほか結婚生活の雑多な話題をご提供

■男性避妊パイプカット手術経験の実況。■産み分けの実践報告。■これまでの結婚生活(日常生活、性生活)に関する話題。■最近はエロ動画紹介■ソープ嬢を退職した姉妹とのHについて書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

男の子を産むための射精方法

子宮口が確認できる写真↓
http://blog-imgs-21.fc2.com/k/o/d/kodakusan/sikyu3.jpg


膣の奥には子宮口があります。
ペニスを深く挿入すると、亀頭にコリコリあたるところです。

男の子を産むためには、Y精子(男の子精子)を膣内に滞在させる時間を減らさなければならないので
子宮口にあるいはその周辺に射精するのがよいとされています。(少なくとも私の体験からそういえます)

(注)(Y精子(男の子精子)は膣内の滞在時間が長いと死んでしまい、女の子のX精子のみが生き延びるとされている)

男の子を産むためには男性は精液をたっぷる溜めておくことも必要ですが、射精の際は子宮口にペニスの先端部分つまりおしっこや精子が放出される尿道の口を子宮口に密着させることができれば効果は更に高まります。

ペニスの尿道口が子宮口に密着せずに隙間がありますと、精液を子宮内に送り込む圧力が激減してしまいます。

ですから、ご主人は普段のセックスの愛撫時に指を膣に挿入し、子宮口の位置を記憶しておくことが必要です。指ではなくペニスの先端で子宮口を見つけ、密着する練習も必要ですね。

生みわけを初産から行う方も少ないかとは思います。経産婦さんであれば、膣の開きも大きいので、プラスチックの安価なクスコ(産婦人科医院でお医者さんが内診用に使う金属性のものは高価)をアダルトグッズショップから購入され、それを用いて子宮口の位置をはっきりと、ご主人に確かめてもらうとよいですね。

このクスコは私も持っていますが、膣内を見るのも中々面白いですね。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ:☆産みわけ☆女の子が欲しい - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2008/05/26(月) 01:44:31|
  2. 産み分け実績
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<胸あげ | ホーム | fc2紹介ブログ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kodakusan.blog84.fc2.com/tb.php/325-1e5a3d90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こだくさん

Author:こだくさん
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
このブログは、画面にもありますように年齢18歳以下の方はアクセス禁止です。海外サイト(無修正)にジャンプすることがあります。
私は40歳前半の子沢山なお父さんです。
子どもを生み終えて10年以上妻とはセックスレスです。
そこでオナニーねたの動画URL紹介をたまにしてきましたが、ここ2年間はソープデビューを果たし、店にかよいつめたあと、姉妹ソープ嬢の退職と一緒に私も店に行くのはやめて、彼女達とホテルで会うようになりました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問者様数カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。