FC2ブログ

パイプカット避妊手術と我が家の産み分け報告、ほか結婚生活の雑多な話題をご提供

■男性避妊パイプカット手術経験の実況。■産み分けの実践報告。■これまでの結婚生活(日常生活、性生活)に関する話題。■最近はエロ動画紹介■ソープ嬢を退職した姉妹とのHについて書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ソープ報告

ソープランド体験記20120803 ←クリックで表形式の一覧表が開きます。

【8/8】7:00~60分

日中も晩も忙しいですが、朝は仕事前に時間が取れることに気がつき、行くことに。

HPを見ると、気になっていた○○な嬢が朝から出勤に(通常夜出勤の嬢さん)になっていたので、(実はHPの入力ミスだった。朝に行ったが夜から出勤でした(^^;))、その譲さんを目当てに、もしその譲さんがダメでも、7:00出勤の○○りさん(一度フリーでお相手いただいた癒し系の嬢さん)の2度目を指名すればよい。と思い予約は無しで、店に飛び込みました。

しかし、上でお話ししたように、○○な嬢はいらっしゃいませんでしたし、一歩先に○○りさんはお客さんがついてしまったようです。

しまった。こんなことなら指名しておけばよかった(ちょっと後悔)

「いまどの嬢さんならお願いできるんですか?」

「この子か、この子です」
一人は若い子、一人は叔母様系ベテラン 写真を提示される。

ここのところ立て続けに遊びにいっているので、男性スタッフさんにも顔を覚えられ、この間お話も。

どっちにしようかと悩んだあげく、性的技術力とたるんでるであろう(失礼)ボディ、一人の客様として“処理される”(流される)、よりは、体がぴちぴちで経験が無くても一生懸命で会話が楽しめそうな若い譲さんに決めました。

待合室に通されると、お一人相席でお待ちのお客様が。

“このお客さまが○○りさんを選んだのか?”

5分くらいして、初めのお客様お待たせしました。どうぞと男性スタッフさんが呼びに。

待合室で、一人になる。 2人で入ると、多少気まずさがある?  開放された。

まもなく、私も呼ばれます。

階段に登り口の暖簾をくぐると、階段の4段上の折り返し(踊り場)に譲さんがすわっていらっしゃるのですが、この瞬間は期待感と緊張とが交錯しますね。

「おはようございます」

目と目が合う。

この一瞬お互いに何を考えるのか?

(嬢)「このお客さん○○な感じ(ネガティブ?ポジティブ?な印象。私はどっちに見られたのだろうか?)」
「私をみてどう思ってくれたのだろう」

(自分)「美人じゃないけれど、庶民的、素直な感じ」

ここで譲さんを評価する基準の厳しい人は、「えっ?はずれ?」みたいな気持ちが、表情にでると、嬢さんも察するかな。

彼女の案内は丁寧。(お客様なので粗野に扱うことはまあ無いのでしょうけれど。)

いつもは2Fで右に曲がるが、そっちはすでに右はすでに嬢さんのくつがあり、今日は左に曲がる。
“さっきのお客さんはこっちに入ったんだ”

基本的に2Fのお右の部屋から使っていくのかな?

左のお部屋は、なんだか開放感があるぞ。 半分の壁が取り払われている(というか取れた?)

「朝早くからすみませんね」「昨夜は何時に寝たのですか?」

「今日、… 寝てないですね。」

(キーボードをうつまね。)

“はたらきものだ”  ソープでまさに心身を粉にしてはたらいて、さらに事務的な夜勤までされているとは。 まじめだ。 高感度↑アップ”  なぜそんなに働くのか?夢への貯金か借金か? こういうことは聞かないのがルールですね。

お疲れのところすみませんね。

「この後、お客様待ちのとき、即効で寝ると思います。」

かたに身を寄せて私のシャツのボタンをはずしだす。
このパターンは今までに無いぞ。いい感じ。

でも結局は途中までで(それでよいと思うが)、あとはそれぞれが衣服を脱ぎだす。

嬢の胸の谷間には、キュティーハニー? ピンクのいかにも素人が入れたようなハート型のタトゥーらしきものが。 しかもパイパン?

風呂に移動、といってもベッドルームの隣はすぐお風呂の構造です。

あわだて用の網網のタオルの中心を結んでいる紐がとれて、手に入る形から、長くビローンと伸びてしまっている。

「わたしが直しましょうか?」その方が効率的でしょ。

すみません。お願いします。


直している間に、嬢さんは私の下のほうを洗います。ちょっと介護される老人的な感覚にも陥る。

出来ましたよ。こんなんでいい?

ありがとうございます。

シャワーで流しますから立ってもらっていいですか?

はい。

バスタブには入浴剤を入れてもいいですか?

どっちでもいいですよ。(実は入浴剤は匂いがきついものもあるので、自宅に帰って嫁に怪しまれる可能性があるので、使用しないほうが良い。という経験を得ました。)

このしごとは長いんですか?

まだはじめたばかり、といってももう半年たつから、長いほうかな。この業界は半年は長いそうです。

へえー。やっぱり大変なお仕事だから続かないとか、お店を変えられたりされるとかですかね。

わたしも詳しいことは知りません。

湯船が満湯に。

いっしょに湯船につかり早速潜望鏡開始。

ふにゃちんが、ねっとりフェラでむくむくと元気に。この嬢さんおフェラは密着感があって気持ちがよい。動きもじっくりと。
ガラスの上を這うカタツムリをイメージしてください。

このフェラ感覚は今までの嬢さんには無い感覚。新しい。

すみませんねぇ。おつかれのところ?

「ん? いいえこれを見たら(なめたら)元気になりました。」

あんまりなめるともったいないですね。

(フェラでいかせるつもり?)

いえ、まだ存分になめてもらってかまいませんよ。

もうすこしフェラ。

「ベッドに行きましょうか」

なんかベッドに誘われるのって幸せを感じるなあ。(^^)

譲さん、しぐざは“がさつ”ほどではないが、気を使わない、自然体、素な、感じ。振る舞いからおしとやかさは感じない。 それはそれでまあいいか。

体を拭いてくれて、私はベッドに仰向けに。

首、乳首、腹(いつもちょっとくすぐったいのを我慢)、フェラ(ねっとり、しっとり系)
アナルなめ(新しい!!)

もうすこしフェラでも良かったが、譲さん的にはフェラは固くするための手段であって、あとは挿入に持っていくのが常のようだ。

手際よく、口でゴムをかぶせる。

「いれますね。」

女性上位で挿入してくれる。

挿入時の感覚はまあ普通かな。朝一番でさっきまで他のお客様のちんちんが入っていたわけでもないので、もう少しきつめでも良かったかとも。しかし十分に潤っていたことも関係するのだろうか?

女性上位で私も嬢の個腰使いにあわせて突き上げます。そうしているうちに、エアコンの噴出しがもろに嬢に当たっているので、触っても肌が冷たくなってきた。

「寒くないですか。正常位にしませんか?」

正常位に

「正常位暖かいです。さっきまで実は寒かった。○○さんの体、とっても温かいです。」

性上位でピストン。

パイパンにしているのですか? 自分はパイパン好きですよ。(ピストンしながらたずねてみる。栗包皮や小陰唇、ペニスの出入りがよくみえていい。アブノーマルさがなんともいえなくいいですね。)

「あこがれて剃ってはみたけれど、いまは伸ばし中です。」

ピストンを続けると、だんだんと女性が頭を持ち上げ、そのうち上半身も持ち上がって、私の大臀筋を嬢が彼女の両手で密着させる(ペニスがより深く挿入される方向)ので、さらに深い位置まで亀頭が侵入できた。この感覚も新しい!!

ゴムをつけていたら早漏はありえないですね。高速ピストンをしてももらさない。
女性は声も出てきたが、感じている?

時間を見てシャワー時間も考え、彼女もつかれているから、時間前には早めに退出してあげよう。そろそろ発射しようかな。

彼女は演技なのか本気なのか、かなり感じている様子。膣は締まってきた。

「あー、気持ちいい。出しますよ」

(ゴムに発射) 

「いっぱいだして」
(AVのせりふのようだな  これもあたらしい)


チンポをぬく。

「そのままにしていてくださいね」

ゴムをはずそうとするが、うまくいいかない。

「毛がはさまってもいいですよ。きにしないでとってください」

「すみません」


ベッドに座り、背筋の太い筋肉2本を指でマッサージ これもあたらいい!!

そのうち嬢さんが私の横に倒れこむ。

「お疲れでしたね。」と私

「いいえ。余韻ですよ」
(本当か?確かにピストンは十分にしたけれど。)

「じゃ、シャワーしてそそくさと帰りますから、早く寝てください。」



「おきゃくさま上がりです」インターホンで受付へ連絡。

時間に余裕を持って退出するのが、ちょっと”大人の余裕?“ですね。


今日の感想
初め予約無しで“しまった”と思ったが、結果的にはいろいろな新しい発見があり結果オーイでした。顔が写真どおりだとフェラ顔ももっと楽しめたのではないか。写真は過度に期待しないことですね。やはり。


















スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
  1. 2012/08/11(土) 09:56:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ソープランド体験報告 8/12 7回目 | ホーム | ソープランド体験報告>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kodakusan.blog84.fc2.com/tb.php/441-b7effe4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こだくさん

Author:こだくさん
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
このブログは、画面にもありますように年齢18歳以下の方はアクセス禁止です。海外サイト(無修正)にジャンプすることがあります。
私は40歳前半の子沢山なお父さんです。
子どもを生み終えて10年以上妻とはセックスレスです。
そこでオナニーねたの動画URL紹介をたまにしてきましたが、ここ2年間はソープデビューを果たし、店にかよいつめたあと、姉妹ソープ嬢の退職と一緒に私も店に行くのはやめて、彼女達とホテルで会うようになりました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問者様数カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。