FC2ブログ

パイプカット避妊手術と我が家の産み分け報告、ほか結婚生活の雑多な話題をご提供

■男性避妊パイプカット手術経験の実況。■産み分けの実践報告。■これまでの結婚生活(日常生活、性生活)に関する話題。■最近はエロ動画紹介■ソープ嬢を退職した姉妹とのHについて書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ソープ報告 1/6

お気に入りの嬢さん年末年始9連続勤務で大変です。
今日最後かと思っていたら、もう一日店長からお願いされて結局10連続勤務に。

年始は1日で2日分の仕事の日も何日かあったそうで、体も娘(女性器こと)お疲れと思い、
暇なとき私が行こうかとメールをしたら、


"最終日の日曜は女の子がおおいから、比較的楽。朝一は酔っ払いの無茶なお客さんもたまに来るので、私のきて欲しい的な(なんとなくそう感じる)メールが。

そういうことであれば、9れんきん最終日で嬢も気持ちも楽でしょうから、お店にいくことに。

お店の前に立っている店長と目線で挨拶し、横のパーキングに入り日の出時間を待ちます。

今日はいつもより早く店長が大きな丸を腕で作って私にOKのサインを出してくれました。

お店に入るとすぐ案内され、お気に入りの女の子とご対面、1/1元日朝以来です。
今日来ないと次の一週間が「彼女の”女の子の日(生理休暇)」なので、2週間間が厚保のもさびしい気がして
それもあって来店しました。

おふろで私を洗ってくれながら、今朝おしっこしようとしたら、ちょっとしか出なくて、だけどおしっこはしたい
溜まっている感じで、すっきりしない、そしてまたトイレに行くが、やはり少ししかでない。と排尿関係の体調不良を訴えていました。

”8日間もセックスの仕事を続けていれば性器付近の臓器に不具合が発生してもおかしくないようなあ。”

でも大丈夫。と元気そう。

昨日はおすもうさんかというくらいの客さんが来て、うまくサービスできなかったと嬢の気持ちが沈みぎみでした。途中から2輪車(女性が合計二人)を始めて、トータル5時間ぐらいはお店にいらしたそうです。20万まではいかないにせよそれくらいの出費にはなったはず。奥さんいるっていたけど大丈夫かなあ…と嬢。

ふろで軽く潜望鏡をして、ベッドに

室内の証明を枕もとの電球にタオルを半分かけて暗くしてムードを出します。
嬢自身がHをたのいしみたいとき(いきたいとき)はかならず、はずかしいからといってこの照明状態にします。

さて、嬢のうえに軽く覆いかぶさろうとしたとき、

「今日も”行商かばん”もってきていてるよね」 ※行商かばんとは私がいろいろなおもちゃをコレクションしているかばん。冗談で団地の奥さんがたに、このかばんを持ち歩いて、おもちゃのセールスをしている」ということになっているので。

そう。一応。くるまにつんでいるので。とりあえず持ってはきてるよ。
(今日は昨日のメールで、目隠しプレーをすることになっていたので、あいますくもはいっていたから)

室内照明をつけて、明るくし、かばんを広げるといつものごとくびっしりとアタッシュケースにアダルトグッズが収納されています。

嬢はコンパクトでも振動の強いオレンジ色のバイブを選びました。クリ部分の振動が強く、膣内に挿入感を感じながら、クリに強い刺激を得るにはもってこいのバイブです。彼女はこれが好きなようでよく選びます。

バイブの箱からの取り出しかたやビニール袋からの取り出し、そしてコンドームの取り付け、だいぶ慣れましたね。

「パンストとか好き?」昨日のお客さんがくれたんだ。とベッドの下から黒のストッキングを取り出す。

いいですね。パンストぱいぱんまん○に直はきですね。ストッキングからすける陰唇などはビニ本世代は興奮しますね。

全体照明を落として、H開始。

「今日は女の子の出勤人数も多いから、暇になるかも」

”ここでオーガズムに達して、しばらく休憩するつもりですね。イク気まんまんを感じます”


早速、黒パンストをさわり愛撫、パンストをパイパンまで脱がせて、私の舌でクリ愛撫。
ぬれてきたところで、アイマスクをずらし嬢が自分でバイブを挿入し固定。

「パンストはいているとバイブが落ちなくていいね」 と、新しい発見が。

嬢の乳首をなめて愛撫。

どうもバイブの電池が弱くなったのか、パワーがいまいち? 物足りなさそう。

またまた全体照明をONし、単4電池の新品をかばんからとりだす。

「ブーン!!」

おっ、全然違うジャン。強烈な振動!

嬢も、うれしそう。

まずは嬢にいってもらうために、自分できもちいいバイブ位置を強さを設定してもらう。
私はクリバイブ部分を上からくりに押し付け密着させたり離したり。

嬢がちん○を欲しがるので、体を彼女の頭のほうに移動し、ペニスを彼女のお口に挿入。

からだを丸め彼女の乳首をなめ、もうひとつの乳首は右手で軽くつまんだり、乳房と一緒にソフトに撫でたり

割と短い時間で、嬢達しそうです。

ビクンビクン!、ビクンビクン!。黒のパンストをはいた腰が上下します。あしはつま先までピンと伸びて
ふくらはぎの筋肉が筋張っています。 何度も腰を浮かせていきました。しかしあとはくすぐったくなるので
あわててバイブを抜き出します。

ぐたっとしている嬢をいたわり、箱ティッシュ箱から1まいティッシュを引き抜き枕元にひろげ、このうえに愛液のついたバイブをおきます。

そして、満足そうな嬢をやさしく愛撫します。


さて、落ち着いたら選手交代。

嬢は舌で丁寧に私の上半身をなめます。
首から、胸、横腹、乳首

ぼっきしたちんちんに
「すごい」といいつつ

そして下半身へ。
たまなめて、亀頭のフェラへ、

フェラしながら、彼女の両手で私の両乳首を刺激してもらうと、これがものすごく感じてきもちがいい。

ペニスの勃起が、その大きさ、硬さとも120%になります。自分でそう確認できるし、嬢もおくちの中で
いっそう勃起がパンパンかたくなるペニスを感じて

「すごーい」といいます。

「このままフェラで射精できるね」とわたし

「でも勿体もったいないから娘も宜しくね」と嬢。

”ソープで挿入しないんだったら安価なヘルスに行けばよいので確かにもったいない。行った後のピストンも嬢さん気持ちいいからということもあるかな。”

「きょうはどうしようか」と嬢。

ふつうフェラ体制から女性上位で挿入。

バックに体制を変えて、いつもよりひざを前に出して女子のおしりをペニスに上から刺さるような感じの体位を
試しましたが、あまり深く入らないということで、嬢さんには不評。

正常位にシフトし、嬢さんが腹筋で体を曲げるととても締りがよく、私もそうですが、彼女もきもちいいーといいます。

さらに上体をまるめ、正常位の姿勢で彼女が私の乳首をなめようとしてくれるので、私が彼女の頭を下から支え私の乳首に彼女の舌が届くようにサポートします。

乳首ナメの挿入は気持ちよかったです。

ただ、排尿の不具合のせいもあってか、彼女の濡れ具合がだんだんとなくなってきました。ゴムをしていましたがゴムの表面を私がたまに指で確認しているので(乾燥した膣にピストンすると膣の粘膜をいためそう)
気がつきました。

「痛くない、ちょっとろーしょんつける?」

「痛くない、きにしなくていいよ」というものの、「こっちが気になります。

「あまりつけすぎもよくないよ」ということで

すこしだけローションをつけて再開。

しかしやはり、ローションも膣水分がないので乾いて伸びません。

もっとローションをつけます。


そうすると、ぬるぬる過ぎて、膣の感触がゴム中のペニスにとどかず、刺激が弱くなってしまいました。

”ははーん、つけすぎは良くないというのはこういうことだったんだね。”

一旦抜いて、ゴムをはずし、嬢さんに左乳首をなめてもらいながら、私が自分でペニスをオナニーのようにしごきます。残り時間も少なくなってきました。

しかしなかなか射精にいたらず、生挿入で膣外射精でお願いしました。


正常位でゆっくりと生挿入しますが、なまはいいですね。粘膜動詞の摩擦感覚、膣の湿った暖かさ。
痛くないように一旦おくまで挿入すると、ゆっくりピストンを始めます。

生挿入させてくれたことに感謝しながら、亀頭の摩擦感覚を楽しみます。あっという間に射精間が高まり
1分もしないうちに出そうになります。


「あー、きもちいい。外に出しますね」


ペニスを引き抜き左手でしごきます。

前回嬢のあごまで、低空飛行で精液がとんでかかった件がありましたから、
今日はおへその辺を狙って、しっかりペニスを固定し
嬢のおへそ周りにたくさんの精液を撒き散らしました。

「私のメールがきて、今日○○さんが店に来てくれることになる前に、昨日のあさもご自宅でオナイーした割には、たくさんでたね。すごい精子の生産力だね」

嬢のおなかの精液をふき取ってあげて、シャワーへ。

今日は射精までの時間が、アクシデント?もあり長くかかったので、いつもにもまして最後の風呂時間が少なくなりました。

前回私がそそくさと帰りじたくをしたため、嬢さんがあわてて一人さびしく体を洗わせてしまった経験を反省として、今日は時間がなかったけど、私は湯船につかりました。

「いままで時間を守ってきたお客さんだから1回くらいオーバーしても大丈夫だね?」と私。

「全然大丈夫。次のお客さんが待っているときは、短いコールがなるし、あまり遅くなるようだと電話がかかってくるから」

湯船からあがり、体を拭く(最近は100%セルフ、私が嬢さんにふいてもらうことは省略。嬢さんと私それぞれが体を拭いて、なるべくh時間を増やすようにしています。)

入室時に頂いたコーラのの残りを一きに飲み干して、
とりあえす受付に「お客様あがりです」 ※ふろ”あがり”なので、退室のときは”あがり”といいます。

一気に着替えて部屋を出ます。

階段を下りたところで、帰りのの缶みのもを頂きました。

1/21のハプニングバーの確認もして(お仕事は休めそうとのこと)
分かれました。








スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
  1. 2013/01/08(火) 11:22:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<外人さんのでかちん(顔だし) | ホーム | ソープにいくことは悪いことか?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kodakusan.blog84.fc2.com/tb.php/475-52ce3689
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こだくさん

Author:こだくさん
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
このブログは、画面にもありますように年齢18歳以下の方はアクセス禁止です。海外サイト(無修正)にジャンプすることがあります。
私は40歳前半の子沢山なお父さんです。
子どもを生み終えて10年以上妻とはセックスレスです。
そこでオナニーねたの動画URL紹介をたまにしてきましたが、ここ2年間はソープデビューを果たし、店にかよいつめたあと、姉妹ソープ嬢の退職と一緒に私も店に行くのはやめて、彼女達とホテルで会うようになりました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問者様数カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。